「サイクリストの為の股関節の使い方&ストレッチ」2020年10月24日(土)開催

「サイクリストの為の股関節の使い方&ストレッチ」

フィッティングを行っている複数の方がおっしゃっている言葉があります。

「ハムストリングスと殿筋、そして腸腰筋が使えるようになってほしい」

太腿の前側が張ってはいませんか?

脚がすぐに売り切れる方、いらっしゃいませんか?

引き足、ポジション、色々と原因はあると思いますが、その秘密は「股関節」の使い方にあります。

今回、札幌の訪問スポーツ整体こしかた整体院の宮村先生がその理由とトレーニング方法をセミナーで公開します。

足の疲労にお悩みの方、楽に走りたい方、ぜひ、いらしてください。

●開催日時:2020年10月24日18時から
●場所:釧路市交流プラザさいわい301号室・302号室
●参加費:2,000円
●定員・最小催行人数:定員10名・最小催行5名
→会場の広さから新型コロナ対策として蜜にならないように10名までとします。出張費用をまかなうため最少催行人数5名といたします。
●新型コロナウィルス対策
・マスクの着用(忘れた方は申し出てください)
・セミナー前後の手洗い、消毒 ・体調不良時は参加をお控えください
・返信メールに健康チェックシートを添付しますので当日持参ください
●プログラム(18時から20時)

・講師、自己紹介

・足の疲労は股関節を使えていないことから(サドル高、普段の姿勢、筋肉の使い方の説明)

・実際にやってみよう(シングルレッグデッドリフト、ワンレッグランジ、リバースランジ)

・体のケアの時間(ストレッチの開始)

・質問等

●講師紹介

宮村 祐次

カイロプラクター、整体師

カイロプラクター、整体師 訪問スポーツ整体こしかた整体院の院長として、ロードやMTBのプロ選手から主婦まで様々な相手のケアを行いながら、本人もMTBのクロスカントリーの選手として北海道の大会に出場。 2019年全日本MTB選手権ではSunshine Racing Teamの黒瀬 文也選手のマッサーとして遠征に帯同するなど様々な活動を行っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

申し込みは下記フォームからお願いいたします。
[contact-form-7 404 "Not Found"]
タイトルとURLをコピーしました